三重県ツアーマップ

三重を満喫しよう

赤目四十八滝を押さえておくべき理由

投稿日 2014年2月13日 2:32 PM | 投稿者 mie

三重県と奈良県の県境近くには紅葉のスポットがたくさん点在しています。

曽爾高原のススキは風にそよいですすきが黄金の波のようでとても美しいものです。

青蓮寺湖の美しい湖畔、美味しい果物にも心惹かれますが、名張市の赤目の滝もいっとき流行したマイナスイオンをたくさん浴びることができる場所として、なかなかのスポットと言えます。
赤目四十八滝は春から秋がベストシーズンですが、紅葉が見頃な秋期が一番人気のある季節です。

48以上ある滝を見ながらのハイキングコースはヒールでは少し危なっかしいところもありますので、歩きやすい靴を履いて、パンツスタイルでのハイキングをお勧めします。

一本道を行くので迷うことはありませんが、帰りも同じ道ですが、行きとはまた違った角度から木々や滝を眺めることができます。また、各自の体力によって引き返すことができるので、体力に自信のある大人から幼稚園児くらいの幼い子供まで、楽しむことができるのもいいところです。

場所によっては鎖を伝っての行程になるので、雨や雪、道の凍結などには気をつけたいものです。
近隣の道路は渋滞はないのですが、この秋期のみ近辺は渋滞をするので、注意することが必要です。